ドモホルンリンクル効果

40代からドモホルンリンクルは必要?40代愛用者の口コミ・効果は?

投稿日:

40代からドモホルンリンクルは必要?40代愛用者の口コミ・効果は?

40歳を別の言い方にすると、「不惑」と言います。

不惑とは、論語を書いた孔子の言葉で、40歳を指す言葉です。

不惑の時、孔子は心の迷いがなくなったと言っています。

また、同じような言葉に「強仕」という言葉もあり、そちらは40歳を知力・気力ともに充実している年齢と評しています。

このように、40歳を筆頭に、40代は人生の中で一番充実している年代と言えます。

しかし、そんな言葉とは裏腹に、肌は年齢を感じ始める時でもあります。

肌悩みは増えるばかりで、美容効果も実感しにくくなっているのではないでしょうか。

そんな迷える40代女性の皆様に、今回はとっておきの情報をお伝えします。

一緒に年齢に負けない肌を作っていきましょう!

40代からドモホルンリンクルが必要な理由とは?

理由は?

皆さんは、ドモホルンリンクルをご存じですか?

再春館製薬所が製造、販売しているスキンケアブランドです。

テレビCMでもよく目にする機会があって、年齢肌ケアで有名ですよね。

さて、皆さんはドモホルンリンクルにどんなイメージがありますか?

「年代が上の人が使う化粧品」、ではないでしょうか。

しかし実のところ、その表現は誤解なんです。

ドモホルンリンクルは、年齢で区切ったスキンケアではありません。

あくまでも肌状態で判断をして使用する化粧品なんです。

一体どういうことなのか、詳しくお話ししていきましょう。

年齢肌とは?年齢を感じはじめたら、エイジングケア化粧品に切り替えよう

ドモホルンリンクルを語る上で、外せないキーワードがあります。

「年齢肌」です。

年齢肌とは、加齢に伴う変化が起きた肌をさします。

つまり、年齢肌とは、この歳から年齢肌です!ということではなく、肌の変化を感じた時が年齢肌になったということ。

例え年齢が若い人でも、年齢による肌悩みが出れば年齢肌になるのです。

そういう意味でも、ドモホルンリンクルは年齢で区切る化粧品ではなく、その時のは肌状態で使う化粧品と言える訳です。

では、年齢を感じ始めたら、どんなケアをすれば良いのでしょうか。

まずは、年齢を感じ始めた時に起きる症状を上げてみましょう。

・乾燥
・しわ
・たるみ
・シミ
・ハリがなくなった

上のような症状は、加齢老化によって引き起こされます。

加齢老化は、私達が本来持っている「回復力」「自然治癒力」といった力が、加齢によって衰えてしまうことをいいます。

乾燥ならば潤う力が、シミなら肌の生まれ変わる力が衰えているということ。

そんな加齢老化が起きてしまった肌には、年齢や肌状態に合わせたケア、エイジングケアが必要になります。

ドモホルンリンクルを使用している人の年齢層は?

ドモホルンリンクルを使っている年齢層の割合は下の通りです。

・20代:2%
・30代:23%
・40代:23%
・50代:19%
・60代:15%
・70代:7%

この数字で分かることは、一番多いのは30代、40代。

そして、幅広い年代のユーザーがいるということ。

一番使っている年代が30代と40代と言うことですが、この中には無料お試しセットも含まれています。

サンプルである無料お試しセットの購入者は30代の方が多いため、レギュラーサイズを使っているのは40代の方が多いことになります。

やはり、30代で薄々気づき始めた変化が、40代になって表面化し本格的に使い始める方が多いということでしょう。

40代のお肌の状態とスキンケアポイント

ポイント

40代の肌状態

40代の肌は、ホルモンバランスの変化により、揺らぎやすい肌と言えます。

女性ホルモンの分泌が徐々に減少し始めるのがその要因です。

詳しく見ていきましょう。

乾燥

肌の水分保持機能に欠かせない天然保湿因子などの成分が作られにくくなることで乾燥が進みます。

さらに、空調や空気の乾燥により肌は一層カラカラに。

元々乾燥肌だった人はより深刻に感じ、気にならなかった人は徐々に感じ始めます。

乾燥は、しわやハリ不足、たるみの原因にもなるので、侮ってはいけません。

たるみ・ハリ不足

肌の乾燥がより深刻になり、肌の奥のコラーゲンなどが減少し支えきれなくなると、たるみやハリ不足に陥ります。

年齢とともに血行不良になり、肌に必要な栄養や酸素が肌細胞に行き渡らなくなります。

その結果、コラーゲンは生成されなくなり、肌のハリが失われます。

支える力が弱くなってしまうと重力に逆らえなくなり、たるみが起きてしまいます。

くすみ

血行不良による影響は、肌表面にも現われます。

血行不良により代謝が落ちることで、ターンオーバーも乱れがちになります。

古い角質が剥がれにくくなり、蓄積されていった結果、肌色が冴えなくなる。

いわゆる、くすみの状態になります。

シミ

ターンオーバー周期の乱れは、美白ケアにも影響があります。

肌の生まれ変わりのために行われているターンオーバーですが、その動きが滞ってしまうとメラニン色素の排出も停滞してしまいます。

その結果、シミがどんどん濃くなっていってしまいます。

他にも、40代の肌はホルモンバランスの変化により、敏感肌にもなりがちです。

40代のスキンケアポイント

40代のスキンケアポイントは、肌の本来の力を引き出すことが大切です。

また、丁寧なスキンケアはマストになります。

一つ一つの工程にはちゃんと意味があるので、丁寧に行いましょう。

クレンジング・洗顔

クレンジングや洗顔は、今までよりも丁寧に行うことで、くすみの原因となる古い角質を落とすことが出来ます。

注意点としては、油分を取り過ぎないクレンジングと洗顔はゴシゴシ洗わないこと。

クレンジングは、洗浄力のあり過ぎるタイプは乾燥を悪化させてしまう恐れがあります。

肌状態に合わせて選びましょう。

洗顔は摩擦で汚れを落とそうとすると、肌に負担がかかってしまいます。

よく泡立ててから泡で落とすと、負担をかけることなくすっきり落とせます。

化粧水・乳液

エイジングケア効果の高く、保湿力を重視したものを選びましょう。

化粧水は特に保湿性に優れたものを、しっかり丁寧に馴染ませていきます。

乳液もしっかりとつけて、水分と油分のバランスを整えましょう。

クレンジングと洗顔と同じで、丁寧なケアを心掛けましょう。

クリーム

エイジングケアを意識した時、使用をおすすめしたいのはクリームです。

クリームは、スキンケアの最後に使うことが多いアイテムです。

それには理由があります。

クリームには、お手入れで肌に浸透させた美容成分や水分を肌に閉じ込める役割があります。

また、スキンケアの中で一番美容成分が凝縮されていることが多く、高い効果が期待できます。

日焼け止め

40代のスキンケアで忘れて欲しくないのが紫外線対策です。

紫外線は肌にとって、万病の元でしかありません。

乾燥、シミ、ハリ不足など、紫外線が関わっている肌悩みは多いものです。

紫外線は四季を問わず降り注ぎ、窓ガラスも関係なく差し込みます。

外出の際はもちろん、家に居る時も紫外線対策は忘れずに行いましょう。

スペシャルケア

肌状態に合わせてスペシャルケアを取り入れるのもおすすめです。

クリーム同様、美容効果の高いアイテムとして美容液を選んだり、肌にとって不要なものを取り除くパックなど、その時の自分の肌に必要なアイテムを取り入れてみましょう。

エイジングケアを意識し、丁寧なお手入れをすることが美肌への近道になり、肌本来の力を引き出すことになります。

その点を意識しながらスキンケアを行いましょう。

40代の肌の保湿・エイジングにはドモホルンリンクルが最適

おすすめ

ここまで、40代の肌には肌本来の力を引き出してあげること、エイジングケアが大切だとお話ししてきました。

その40代の肌に最適な化粧品こそ、ドモホルンリンクルになります。

それでは具体的に、どのようなところが最適なのかを見ていきましょう。

ドモホルンリンクルは全8商品「効能評価試験済み」

効能評価試験済みとは、文字通り、効能が評価されたことを意味しています。

専門的な第三者機関によって、効能に書かれている効果が本当にあるかを厳しく試験し、効能が認められた場合に限り、効能評価試験済みの記載を許されています。

つまり、お墨付きを頂いた化粧品ということ。

ドモホルンリンクルの最大の武器は、年齢肌ケアです。

効能評価試験において効果が認められたということは、エイジング効果が高いと認められ、一定の効果があると認められたことになりますよね。

40代の肌には最適と言えるのではないでしょうか。

年齢肌の様々な悩みに働きかける

40代の肌悩みは多種多様です。

どれかのケアに集中するとどれかが疎かになってしまいがちです。

しかし、ドモホルンリンクルはそんな40代の肌悩みに対してまとめてケアしてくれます。

その理由は、ドモホルンリンクルを作っている、再春館製薬所に秘密があります。

再春館製薬所は、漢方の製薬会社でもあります。

漢方の理念によって、肌も表面的な改善ではなく根本的な改善を目指しています。

肌悩みの根本=肌を丈夫にする、本来の力を引き出すということ。

根本的な改善をすることで、今の肌悩みも、今後起こるかもしれない肌悩みも未然に防ぐことができるのです。

厳選された原料

漢方理念に基づいて作られているドモホルンリンクル。

原料にもその理念は活かされています。

いつ、誰が、どこで育てたのかまでも調べ、徹底した管理の下作られています。

肌の根本に働きかけるため、原料の残留農薬試験、放射性物質検査なども実施し、安心で安全な化粧品を提供しています。

天然原料にこだわっているドモホルンリンクルのおすすめ成分は、不知火菊エキス。

加齢によるしわやシミの原因となる、加齢加速タンパクの働きを抑制する働きがあります。

根本改善を目指しているドモホルンリンクルならではの、攻めのエイジングケアでありながら、安心と安全も併せ持っている成分ですよね。

40代のスキンケアは、根本改善を目指し、かつ攻めのエイジングケアを安心して行いたいから、ドモホルンリンクルは選ばれ、最適だと言えるのです。

無料お試しセットの紹介

ドモホルンリンクルには、3日間無料お試しセットがあります。

確かに、ドモホルンリンクルは確かな効果が認められ、保湿力、エイジングケア力に優れた商品ですが、いきなり購入するとなると躊躇するのは当たり前です。

化粧品には、肌に合うか合わないかは大変重要ですよね。

まずは無料お試しセットを使って、自分の肌に合うか、ストレスを感じないかなどを判断してからレギュラーサイズは購入しましょう。

ちなみに、無料お試しセットの内容は全8商品がサンプルサイズで入っています。

申し込み方法は、インターネットか電話になります。

電話はフリーダイヤルなので、分からないことがあっても時間を気にせず質問できますよね。

ドモホルンリンクルの40代使用者の口コミ&評判

ドモホルンリンクルの口コミ・評判・評価

実際にドモホルンリンクルの40代の使用者の口コミや評判をまとめてみました。

41歳 乾燥肌(基本4点セット使用)

基本4点セットを使ったら、肌がピンとしてハリが出た。

40歳 混合肌(保湿液)

肌荒れしている時でも刺激がなく、安心して使えた。

48歳 乾燥肌(クリーム20)

肌がしっとりして、夕方まで乾燥が気にならなかった。

47歳 乾燥肌(クリーム20)

時間をかけてケアしなければならず面倒くさい。

乾燥ケアには高い評価の口コミが多く、漢方の匂いも高評価する口コミが多かった一方、べたつきが気になるなどの口コミもありました。

ドモホルンリンクル40代使用者の体験談&レビュー

ドモホルンリンクル使用者の体験談やレビューを見てみましょう。

41歳 女性 ドモホルンリンクル使用歴10年

息子達のサッカーの試合は屋外なので、炎天下で応援するため日焼けが気になっていました。

ドモホルンリンクルで念入りにケアしたおかげで、紫外線の影響を気にせずいられ、前は春先に肌荒れを起こしやすかったのも、今では通年大きなトラブルもなく良い状態を保てています。

特に気に入っているのは「泡の集中パック」。

朝の肌がふっくらして、化粧のりも良くなります。

40代 肌悩み:しわ・シミ・乾燥

乾燥の肌荒れが酷くなり無料お試しセットを試してみました。

びっくりするほど肌が違ったので愛用を決意。

商品が一本化しているため、どんな肌悩みにも対応しているところが魅力的です。

値段は決して安くはないですが、大切に使っていきたいと思います。

などがあります。

ドモホルンリンクルの値段は高い?

ドモホルンリンクルは値段が高いとよく言われます。

実際のところはどうなんでしょうか?

お試しセットの内容、全8商品を揃えると、合計65,000円です。

ドモホルンリンクルの使用目安は60日分から70日分なので、2ヶ月分と計算してみると、1ヶ月32,500円です。

全8点と考えた時に、1ヶ月分がこれ位なら、高くはないのではないでしょうか。

デパートコスメで考えた場合、化粧水と乳液だけでその値段になってしまうこともあります。

また、ドモホルンリンクルは基本4点という括りもあります。

保湿液、美活肌エキス、クリーム20、保護乳液の4点ですが、この基本4点に絞った場合、値段はもっと安くなります。

ライン使いは確かにベストかもしれませんが、肌状態に合わせてこその化粧品です。

部分使いをすることも考えれば、必ずしも値段が高いとはならないのではないでしょうか。

ドモホルンリンクルは効果ない?使い続けると良くなる好転反応とは?

ドモホルンリンクルは漢方の原料などを使った、オーガニック化粧品です。

一方、スキンケアに医薬品などに含まれる成分を配合した化粧品を機能派化粧品といいます。

今まで機能派化粧品を使っていた人が、ドモホルンリンクルなどのオーガニック化粧品に変えた時、一時的に肌の調子が悪くなることがあります。

その状態のことを、「好転反応」といいます。

好転反応は、本来の状態に戻ろうとする過程で起きる反応のことで、余分なものを排除しようとする働きです。

機能派化粧品に含まれる成分は医薬品成分といえども、ケミカルです。

ケミカルは本来、程度の差はあれ私達の肌に負担になっています。

ドモホルンリンクルは肌本来の力を引き出す化粧品として、漢方の成分もそうした効果を持つ成分を配合しています。

そのため、蓄積されたケミカルを自然治癒力によって排除している状態なため、一時的に肌荒れを起こしてしまっているのです。

好転反応はその化粧品になれるまでの間、個人差はありますが約1ヶ月~3ヶ月位続きます。

細胞が生まれ変わり、完全に入れ替わるのがその期間だからです。

しかし、それさえ乗り切れば大丈夫です。

言い方を変えれば、自然治癒力、自己回復能力が備わったということ。

ドモホルンリンクルの目指している、肌本来の力が引き出された結果です。

好転反応が起きている時は、とても不安になるものです。

しかし、その状態は一時的なもので、自分の肌が順応しようと頑張っている証です。

自分の肌と向き合いながら、しっかり様子を見ていきましょう。

ただし、明らかに肌が異常だと感じるような場合(赤み、発疹、痒みが我慢できない程など)は、使用を中止し、医療機関への受診をおすすめします。

さいごに

今回は40代の肌について、どんな肌状態で、どんなケアをすれば良いのか。

40代の肌に、ドモホルンリンクルはどんな効果をもたらしてくれるのかを話してきました。

40代の肌は、変化の時期にさしかかりとても不安定です。

しかし、肌本来の力を引き出せれば、まだまだ回復の見込みがあるし、今後の肌トラブルも回避できます。

肌の変化に気づいて悩んでいる人、将来のことを考えて積極的なエイジングケアを始めたい人は、ぜひドモホルンリンクルを試してみて下さい。

まずは3日間無料お試しセットで体験できます。

肌に合うかもそうですが、早い人だと無料お試しセットでも効果を実感することも。

インターネットか電話で注文できます。

あなたの肌の底力を、ドモホルンリンクルで引き出してあげましょう!

-ドモホルンリンクル効果

Copyright© ドモホルンリンクルって実際どう?口コミ評判・効果・CM・値段は? , 2018 All Rights Reserved.